勝地涼の奥さんは?学歴やプロフィールは?実家はお金持ち?

俳優だけではなく声優、CDデビューなど幅広い活躍をしている勝地涼さん。なかなか個性の強い俳優さんで今ではドラマや映画には欠かせない存在となっています。個人的には映画「亡国のイージス」で演じた如月役はハマり役で良かったですね。そんな勝地涼さんを調べてみました。
 

勝地涼の奥さんは?

勝地涼さんの奥さんは、国民的女性アイドルグループ元AKB48のメンバー・前田敦子さんです。2018年7月30日に結婚し、翌2019年には男の子のお子さんを授かっています。

出会いは最悪

ある飲み会で勝地さんは前田さんがムスっとしてるように見えたそうで、「あっちゃん。そんなにムスッとしてるんだったら帰れば」と言ったら前田さんは「わかりました。じゃあ、帰りま~す」とあっさり帰って行ったそうです。いやぁ~これは焦りますよね(汗)

もちろん後日電話で謝ったそうですが、その時も「全然大丈夫です。勝地さんっていい人そうなのになにかあったのかと思いました」とあっけらかんと返してきたそうです。勝地さんはこの一件を「全然、転がされていた」と回想しています。あっちゃんの方が1枚上手ですね(笑)
 

勝地涼さんの出身中学、高校は?

勝地さんの最終学歴は芸能人御用達の堀越高校となっています。しかし中学は偏差値も57 - 59の進学校・明治大学付属中野中学に通っていました。そのままエスカレーターで明大中野高校から明治大学へ進学していた可能性が高いですが、中学のころから芸能界の仕事をしていたので芸能活動に専念するために堀越高校へ進学し大学には進学しませんでした。

名前 勝地 涼(かつぢ りょう)※本名非公開
生年月日 1986年8月20日
星座 獅子座
血液型 AB型
出身地 東京都
身長 175cm
出身校 堀越高校

2000年にドラマ「千晶、もう一度笑って」でデビュー。2005年に映画「亡国のイージス」で如月行 役を演じて第29回日本アカデミー賞新人賞を受賞。2014年「涼 the graduater」名義で歌手デビュー。2015年「勝 勝次郎」名義でCDデビューと幅広い活躍で現在に至っています。

芸能界へは実家の花屋さんでドラマの撮影があった時に見学していた勝地さんを、当時、瀬戸朝香さんの担当マネージャーにスカウトされたことが芸能界入りのきっかけとなりました。

実家でドラマの撮影があり、それを見学していたら目をつけられてスカウトされるって・・・作り話のような展開ですよね。やっぱり持っている人は何か運を引き付ける力があるのでしょうね(笑)

Embed from Getty Images

 

勝地涼さんお実家はお金持ち?

勝地さんの実家はお金持ちだとういう噂がありますが実際はどうなんでしょう。

実家が自由が丘ということ、通っていた中学が私立の明大中野中学ということからも、そこそこの収入がある家庭だということは想像できますね。

また、会社の詳細などはハッキリと分かっていませんが、父親は不動産会社を経営しているそうです。

そして勝地さんの母親の末子さんは「ブリキのジョーロ Buriki no zyoro」という花屋さんを自由が丘で経営しています。そう勝地さんの芸能界入りのきっかけとなった花屋さんです!

ドラマの撮影にも使われるだけあり、オシャレでかなりの人気店だそうです。勝地さん自身がテレビ番組で実家の花屋さんを紹介してます。

ご両親ともに経営をされているので裕福な家庭で育ったということは事実のようですね。
 

まとめ

勝地涼さんは映画やドラマに数多く出演し、主演こそありませんが脇を固めるその存在感は定評があり名脇役としての地位を確立している感があります。シリアスな役から癖のあるキャラクターまで幅広くこなせるその演技力にこれからも期待していきたいと思います。

 

アーカイブ